FC2ブログ
 

茨木シニアカレッジ        「いこいこ未来塾」ブログ

野菜クラブ 収穫祭

9-15 収穫祭2

地域コース有志を中心とした野菜クラブの収穫祭を
9月15日 中津コミセンで行いました。
今年も、ミニトマト、キュウリ、ピーマン、茄子、ゴーヤが収穫できました。
皆さんで収穫野菜などを使って、サラダや豚汁、生姜焼きなどを調理し、
差し入れしていただいたたくさんの飲み物やフルーツなどで、
35人の参加者が舌鼓をうちました。

9-15 収穫祭

後半は、東京五輪応援歌「パプリカ」や、EXILEのダンス曲、
そして最後には、恒例のシニアカレッジソングで歌い踊り、
食後の運動に興じ、楽しく終わりました。(小森)

PageTop

文楽鑑賞

プラチナ9-15

プラチナコースは、『文楽の音楽世界「義太夫入門」~義太夫の発声練習~実演」』
の内容で、ミニオープン講座を開催しました。
他コースの方も大勢参加して、文楽の世界に浸りました。

女流義太夫 太夫:豊竹呂秀さん、豊竹呂響さん 
三味線:鶴澤駒清さん の女性3名の方に出演していただきました。
最初に、人形浄瑠璃、文楽の歩み、特色について分かりやすく解説していただき、
お三人による「傾城阿波の鳴門」巡礼歌の段の実演がありました。
登場人物の巡礼娘 お鶴と母親の悲しいやり取りに聞き入りました。

プラチナ9-15-2

実演後、劇中の有名な、両親の名を告げる場面のせりふの発声練習を
声量いっぱいで行い、いっぱしの義太夫語り気分でした。

11月の文楽公演会や義太夫節のワークショップの案内もあり、
大勢が参加予定です。
めったにない経験をさせていただいた文楽協会の皆様、ありがとうございました。 (小森)

PageTop

老人クラブ連合会の活動

地域9-11

地域コース、9/11の講座では、「茨木市老人クラブ連合会の活動を知る」
というテーマで、茨木公民館を訪れました。
当日は、茨木小学校区の「いきいき元気クラブ」の行事に参加させていただきました。
内容は、ニュースポーツとして人気のある”ディスコン”の競技です。

8チームに分かれ、2チームずつの対抗戦を4回行いました。
初めての方も多く、最初は戸惑われたようですが、回を重ねる毎に
熱中し楽しまれたようです。

ゲーム終了後は、いきいき交流クラブの種々の活動紹介のお話を聞き、
理解も深まりました。

今回の講座の画像ではありませんが、下の画像を見ていただくとわかるように
カーリングによく似たゲームです。
技だけでなく、頭を使う必要があって、シニアにはうってつけと思いました。
yjimageUFLNZXMI.jpg

いろいろ準備していただいた老人クラブの方々、ありがとうございました。(小森)

PageTop

茨木の隠れキリシタンの里

茨木9-8

茨木コースでは、隠れキリシタンの里を巡る講座でした。
阪急茨木市駅など3か所での集でした。
長谷口バス停で集まり、そこで体操をして体の準備も整えてからの、
終日の講座でした。
大神家、見山の郷・・・竜王山荘まで歩いて、昼食です。
そして、キリシタン遺物史料館や千提寺西遺跡を巡りました。

茨木市観光協会のボランティアガイド 童子組の方に
案内していただき、猛暑の中でしたが大阪平野の景色を眺め
楽しい散策となりました。

童子組の方とスタッフの詳細な工程表のお陰で、
長時間のフィールドワークも無事終えました。
皆様、ありがとうございました。

PageTop

歌と手遊びで認知症予防

プラチナ9-8-2

プラチナ9-8

プラチナコースでは、恒例のえんぴつクラブ代表で音楽療法士の
国枝聰子さんによる講座を開催しました。
先生の張りのあるよく通る声にリードされ発声練習から
手と足を使って慣れない動きの訓練、
カードを使ってゲーム感覚で聴力と脳の働きを確認。
他にも脳を使うクイズを。
そして、最後は皆で昔の歌を合唱。

今年も、先生のユーモアある突込み満載で笑い声が絶えない講座でした。
大きな声で歌い、大きな声で笑う・・・
日常ではあまりない、という方も多いのではないでしょうか。

認知症のリスクありのボーダーラインを超えた方は、ギョッと
今からでも遅くないです。
学んだことを今日から実践です!

PageTop