FC2ブログ
 

茨木シニアカレッジ        「いこいこ未来塾」ブログ

オープン講座「運動のカルチャー化により活力ある未来をつくるアクティブ・フォー・オール」

10-15.jpg

10月15日(土)、立命館大学いばらきキャンパスにおいて「いこいこ未来塾」オープン講座が開催されました。

立命館大学スポーツ健康科学部の伊坂忠夫教授による講演は・・・

健康な生活をおくるために~カラダの科学を知り生活にいかしましょう~
身体は1か月で変わるそうです。
1か月、毎週3回 自転車運動1時間すると、
体重は1キロ減、体脂肪も3%減!
画像で見ると明らかです。
1か月不摂生をすると・・・その逆です。

運動が心理に及ぼす影響や動く体を維持するための考え方も教えていただきました。
歩くときは、1、2、3の3歩目を大股にすると効果大とか。
元気な友人や元気な人のそばにいるのがいいというのは納得でした。
溜息や愚痴ばかりの人からは離れた方がいいとのこと。
・・・身近にいるような、、、
よく言われていますが、階段を使うのもとてもいいそうです。
毎日、無理なく続けられる、というのはシニアには一番いいようです。

講座の後は、今日から歩く!階段を使う!と決心された方も多かったようです。
開発中のスマートウェアも見せていただきました。
超音波スピーカーの存在も初めて知った方がほとんどでした。
同じ場所で運動していても、高齢者と若い人とで異なる音を聞くことができるようです。
私たちの知らない所で、いろいろなことが研究されていることに驚きました。
実現を楽しみにしたいと思います。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)