FC2ブログ
 

茨木シニアカレッジ        「いこいこ未来塾」ブログ

地球温暖化と地域貢献

12-18現代 12-18地域

現代社会コースでは、追手門学院大学の寺本博美教授の「地球の温暖化と私たちの暮らし」の講座を
開催しました。
地球を襲う8つの脅威とは・・・
 洪水、海面上昇、水資源の枯渇、食料不足・飢饉、健康・衛星、紛争の勃発、種の絶滅、災害格差
迫りくるリスクです。

ドイツは環境先進国ということはご存知でしたか?
ゴミの日がなく、包装も少ないそうです。
過包装は日々実感しています。
ゴミに直結しているのは自明の事ですが、日本ではまだまだ環境問題に対して
緩い部分があるように感じます。
家庭でのゴミから見直す必要がまだまだあるようです。

地域活動コースでは、6月に続き暮らしづくりネットワーク北芝の池谷啓介さんによる
「地域貢献まとめ」の講座を開催しました。
お神輿の「2・6・2」理論とは・・・
 神輿を担いでいる人→2割
 神輿を担いでいるふりをしている人→6割
 神輿にぶら下がっているだけの人→2割
個人的には、「神輿を眺めている人」もいるのでは、と思ってしまいますが。
2割の人を切り捨てず、違いを認め合い、巻き込んでの街づくり活動をする必要があるとのことです。


イギリスの人口15,000人程度の過疎の町の紹介もありました。
農業を通し街づくりを展開しているそうです。
日本でも、徳島の葉っぱ産業は有名です。
超高齢社会の現代、まだまだ活躍の場は多いようです。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)