FC2ブログ
 

茨木シニアカレッジ        「いこいこ未来塾」ブログ

国際経済と私たちの暮らし(TPP)

6-25 現代

現代コースでは、追手門学院大学の村上亨教授による、国際経済の講座を
開催しました。
現代コースを選択した受講生にとっては興味深い内容です。

経済を人体に例えると・・・
 体調=景気
 体温=金利  
 頭脳=政府
 心臓=日銀
 血流=お金 
 血圧=物価
何だか、自分の体をお金がグルグル回っているような、分かりやすい例えです。

「円安は大企業を設けさせ、労働者を貧しくする」という説明では、
円⇔ドル を頭で換算。
人口の高齢化から労働力不足経済へ、そしてトランプの貿易政策まで。

今まで、すっきりと理解できてなかったカタカナ用語や日本経済の理解が深まり、
もっと時間が欲しい!との感想も多かった講座でした。
講座資料はレジュメを準備していただき、パワーポイントでの講座でしたが、
講座後は、もっと資料が欲しい!との多くの声がありました。
先生にお願いして、資料をいただいたので次回講座時にお渡しします。
現代受講生の皆様、お楽しみに

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)