FC2ブログ
 

茨木シニアカレッジ        「いこいこ未来塾」ブログ

ICTで世代ギャップを超えられるか?

CIMG0119.jpg

CIMG0140.jpg

タブレットコースでは、追手門学院大学地域創生学部 成熟社会研究所の
佐藤友美子教授による講座を開催しました。
若者の意識や行動を知り、違いを超えるためには、
 ・価値観を押し付けず、自分で考える力をつける。
 ・力や暴力によるものでなく、自分の意見を言う自由を尊重することで
  深い信頼が存在する。
 ・自殺率の低い町から学ぶ。

そして、世代間ギャップを認めたうえで良い関係をつくる。

佐藤先生が、以前新聞に連載されたエッセーは、私も楽しく拝読しました。
「女のミカタ」と題するものでしたが、そのコピーも資料でいただき、再読。
定年後の夫婦のあり方のヒントになる連載でした。

午後は、追手門学院大学の学生の方とのワークショップ。
講義で、人と人のつながりの大切さ、認め合うこと、関心を持つことを
再認識された受講生の方々は、学生の方との会話を楽しまれたようです。




PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)