FC2ブログ
 

茨木シニアカレッジ        「いこいこ未来塾」ブログ

電子書籍と紙の本

皆様はどのような形で本を読まれているでしょうか。
私は、目が悪くなってからはもっぱら電子書籍で読むことが
多くなりました。
紙の本は増えると場所ふさぎとなるため、ある程度の量になると
買い取り業者に送ります。
ただ、本の背表紙を眺める幸せ、というのも紙ならではです。

現在2つの書店から購入していますが、一方の書店は割引きクーポンが
再々届くため、安く購入できます。
そして、アプリの本棚には、購入書籍画像に「読書中」「読了」「未読」と
表示されます。
「読書中」には、%表示もされています。
ちなみに、現在読書中は3冊。
まとまった時間がない、というかじっくり読むゆとりがなく積読状態です。

電子書籍と紙の本では、頭への入り方が違うように感じます。
それ故に、電子書籍には”合わない”本もあります。
移動の時に持ち歩くのには電子書籍が便利です。
知らない漢字や言葉が出ると、すぐ調べることができるのもとても便利です。

以前、移動中に隣り合わせになったシニアの男性と電子書籍談義に
なったことがありました。
お互いにダウンロードした書籍を紹介しながら、プライベートな話まで広がりました。
伊丹から羽田の短い時間でしたが、より短くあっという間に感じました。

タブレットを使われる方は、どんどん増えています。
タブレットコースでも、毎回いろいろな使い方を勉強しています。
回が進むごとに使う種類も増えてくるのではないでしょうか。
新たな楽しみ方を発見されたら、是非ご伝授ください。


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)