FC2ブログ
 

茨木シニアカレッジ        「いこいこ未来塾」ブログ

立命館大学茨木キャンパスの地域連携

7-23 現代

現代コースでは、立命館大学茨木キャンパスの総務部 長谷川課長による講座を
開催しました。
茨木キャンパスにはOIC地域連携室が設けられ、学内機関と学外機関との
橋渡しをされています。
学外機関には、自治体・行政機関・地域コミュニティ・企業・NPOなどがあります。
実例を教えていただき、地域と大学との連携を初めて知った受講生の方も。
取り組み事例として、茨木市公園緑地課との「オープンスペース利用に関わる
研究会」や当カレッジでの講座なども挙げられました。

2015年度おおさか環境賞協働賞を受賞された「里山プロジェクト」では、
茨木・千提寺の里山から苗木を採取して、キャンパスに植え、育て、活用する活動を
大学をあげてされています。 
キャンパスには5つのキャンパスガーデンがあるので、ゆっくり散策して
それぞれのテーマを感じるのもいいですね。

大学と地域の連携は、学生にとっても意義のあることだと思います。
カレッジ講座でも、会場を大学に移して学生さんとのワークショップをする講座は
毎年好評です。
大学の先生からも「経験豊かなシニアの方と話し合う機会は、学生にとっても
とてもいい経験になった」とのお言葉をいただきます。
学生の方と一緒に学び、話し合う機会はなかなかありません。
いい刺激を受けて、視野も広げたいですね。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)