FC2ブログ
 

茨木シニアカレッジ        「いこいこ未来塾」ブログ

高齢者が救った命

先日、2歳の男の子が3日間行方不明になって、また悲惨な犠牲に・・・
と誰もが思った不幸を裏切り(嬉しい裏切りですが)、
無事に見つかったニュースがありました。

男児の発見の立役者が、何と九州から捜索に加わった78歳の方!
東日本大震災の時もボランティアをされたとか。
赤いねじり鉢巻きで捜索された姿は印象的でした。

いくつになっても人助けはできる、とシニアに勇気を与えてくれました。
人を助けて、自分も助けられる、ということがあります。
誰かに何かをできた、という充足感、感謝されて嬉しい気持ち、
全てがエネルギーに変換されるような気がします。

いまいる場所から視野を広げないと、と思った出来事でした。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)