FC2ブログ
 

茨木シニアカレッジ        「いこいこ未来塾」ブログ

災害を超えて

地震、豪雨、台風、また台風、そしてまた地震・・・
プラザまでの行き帰りにも、アンテナが倒れたり、倒木があったり、
カーポートが横倒しになったりというお宅を数多く見ました。
次にいつまた台風が来るのかびくびくです。

先日、台風の翌日に所要があり朝の阪急電車に乗りました。
JRが通常通り運行していないとかで、阪急は超すし詰め状態でした。
茨木市駅のホームに到着した電車のドアの内側は・・
男性が顔をこちらに向け張り付いていました。
ぎょっとして怯みましたが、後ろから押されるようにして乗り込みました。

車内は蒸し暑く、汗が流れ目に入っても手を上げることもままならず、
全員が乗った状態のまま動きがとれません。
「大丈夫?!」との声がして顔を向けると、若い女性が目を閉じて
ふらふらと揺れています。
周囲の人の声かけで席を譲られたようで、
その後も乗客の方がお世話をされているようでした。
スピードも抑えて走行していたと思いますが、
人が少し減った淡路までの時間が1時間にも感じられた苦行の朝でした。

災害列島の日本ですが、こんな時も思いやりや気配り、秩序があって
災害を繰り返し乗り越えてきた日本人の強さを実感する日々です。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)